【コラム】台湾出張

2013-11-28

この前台湾に仕事で出張していました。11月24~27日まで3泊4日です。旅行ではなく、本当に仕事です。明石市の頼れる税理士として税金の仕事を…、まあ…、多少の観光はしましたが :mrgreen:

現地では某日本企業の台北支店の監査をしてきました。                                   現金預金や棚卸資産が本当に帳簿通りあるかどうかのチェックが主な作業です。問題なく監査が終了したのでほっとしているところです。海外の税金は日本の税金の考えた方と違うので戸惑うばかりです。

台湾は今不景気に突入する前夜のようです。台湾の公認会計士(税理士)とも話をしましたが、高速道路建設等の公共工事が一段落したせいで金回りが悪くなっているようです。5年後くらいに桃園国際空港と台北市を結ぶ地下鉄の建設が始まるまでは期待できそうにありません。そういえば名物の夜市や朝市の屋台も規制の関係から減少しており活気がありませんでした。

もし、台湾に行かれたことがない方は今のうちに旅行に出かけることをお勧めします。不景気のどん底になると治安が悪化してしまいますからね。現地語が喋れなくてもまったく問題ありませんのでご安心ください。

観光の感想は台湾の税金の話はまたいつかお話します。

明石市の頼れる税理士                                                       湯下和真

Copyright(c) 2013 明石税金無料相談センター All Rights Reserved.