【セミナー】税理士会主催の武田邦彦先生講演会に出席しました。

2013-12-12

こんにちは。明石市の税理士の湯下です。

先日、税理士会が主催するセミナーに参加してきました。今回のセミナーは最近「ホンマでっかTV」などでお馴染みの武田邦彦先生の講演でした。さすがに人気があるようで凄い人数でした。おそらく300人ぐらいはいたと思います。

講演の主な内容は「エネルギー資源の今後」で石油の話に熱心でした。先生曰く、石油があと何十年でなくなると信じているのは「日本だけ」だそうです。他の国々は、石油が無くなるなんて考えていないのでバンバン石油を使って経済活動を行っており、経済発展しているそうです。

確かに今現在中国を始め、急速な経済発展をしている国は石油をバンバン使ってますからね。日本だけ節約するなんてナンセンスかもしれません。このままだと、中国以外のアジア諸国にも経済でブチ抜かれるかも…。

日本も今より石油をガンガン使うようにしたら一気に景気回復するかも?税金(税収)的には大量消費の方が、国が潤うので良いことに間違いありません。

世界を一般家庭に置き換えれば休日を釣りやキャンプなどのアウトドア派が中国などでガソリンがもったいないから家でジッとして、さらに、もったいないから電気も付けず縁側で日向ぼっこして過ごすのがインドア派の日本。う~む、これはヤバイ!!間違いなくアウトドア派の方が元気そうです。

皆さん、スポーツカーでも買ってガソリンを大量消費し税金を納めまくってやりましょう。世の中の60歳以上のお父さん方、昔を思い出してください。車はやっぱり2ドアクーペですよ。

ちなみに武田邦彦先生は原子力発電、反対派らしいです。

明石市・神戸市・加古川市・姫路市・淡路島で頼りになる税理士

Copyright(c) 2013 明石税金無料相談センター All Rights Reserved.